商品コード: 1097

MCT(中鎖脂肪酸)オイル100EX

販売価格(税込): 1,499
中鎖脂肪酸とはココナッツやパームフルーツなどヤシ科植物の種子の核の部分に含まれる天然成分です。
中鎖脂肪酸は栄養の吸収を高めつつ代謝を促し、身体に蓄積された脂肪を分解して排出する働きがあります。
そのため身体が余分な脂肪や糖を吸収しなくなり、さらにエネルギーを消費しやすくなるため、ダイエット効果が期待できるのです。


また水溶性の食物繊維である「ペクチン」が豊富に含まれているので、糖や脂肪の吸収を遅らせる効果があります。
糖や脂肪の吸収が遅ければ、その分血糖値の急激な上昇を防ぐことができ、インスリンの過剰分泌を抑え、脂肪を蓄積しにくい身体へと変えることができます。

ダイエットだけでなく、普段から血糖値が気になる方にもおススメです。

さらにペクチンという食物繊維は水分を吸収しやすい性質があるため便を柔らかくし、便秘を解消してくれます。
善玉菌も活性化され腸内環境が整い、ぽっこりお腹が解消される効果が期待できます。
  • 数量:

MCT(中鎖脂肪酸)オイル100EX

MCTオイルは、ココナッツやパームから中鎖脂肪酸を抽出した、中鎖脂肪酸100%のオイルです。
中鎖脂肪酸は、すぐにエネルギーとして分解される特徴があり、(長鎖脂肪酸の約4倍のスピードでエネルギーに変わる)油なのに太りにくい、「溜めこまない油」と言えます。

しかも消化の過程において周りに溜まっていた脂肪や老廃物なども一緒に分解してエネルギーとして使い、消費する性質があります。
また中鎖脂肪酸は消化される際に単体で消化されるため消化酵素を必要とせず、体内酵素を無駄にしません。
さらに、中鎖脂肪酸は運動による疲れを和らげる効果があります。
※長鎖脂肪酸とはオリーブオイル、コーン油、こめ油、大豆油、ラード、えごま油、ココナッツオイル、パーム油など

ココナッツオイルの約40%は長鎖脂肪酸です。
長鎖脂肪酸の過剰摂取は太る原因になってしまいます。
でもMCTオイルはココナッツオイルに比べ太りにくいオイルといえます。
さらにMCTオイルにはお肌のつやを良くする、便秘を改善する、アルツハイマー型認知症の予防改善も期待でき、ココナッツオイルのいいとこ取りと言えます。

MCT(中鎖脂肪酸)オイル100EX

MCTオイルは味や匂いがなく、さっぱりしたオイルです。
そのため、料理や飲み物、また、調味料に混ぜても本来の味や匂いを邪魔せずに利用することができます。
例えばサラダや煮物、焼き魚、冷奴にかけたり、水になじみやすいためコーヒーやみそ汁に混ぜることができます。

※MCTオイルは加熱せず、生の状態でお召し上がり下さい。
他の油よりも沸点が低いため、加熱すると煙が出る可能性があります。
※1型糖尿病の方、血糖値がかなり高い方は医師・栄養士にご相談のうえ、適切な摂取量を守ってお召し上がり下さい。

MCT(中鎖脂肪酸)オイル100EX

原材料名/中鎖脂肪酸
原料原産国/マレーシア
内容量 /230g

このページの先頭へ
販売業者 (株)芙容 「自然から元気」
〒434-0046 静岡県浜松市浜北区染地台3-20-20
TEL.053-587-3118
FAX.053-587-3115
ご注文の受付は24時間・年中無休
営業時間 10:00-19:00
お知らせ ご注文の流れ よくあるご質問 お問い合わせ
サイトマップ 特定商取引に関する表記 個人情報保護に関する方針 運営会社案内
©2011 shizenkaragenki Co.,Ltd. ALL Rights Reserved